某社屋竣工

少し前になりますが、今年3月に某会社の社屋が竣工しました。今回は基本プランが決まっていたなかで、内外装材の提案をしてほしいと依頼を受けました。

まずはEVホール(片付け中ですいません)。社員の出入りが頻繁で、部屋が多いこともあり、単純な壁で仕切るのではなくガラスパーテーションを各所に使用することで、お互いの存在を確認しやすく、閉塞感を低減させています。

打合せ室横の廊下。壁面収納も間接照明で演出。

大会議室。壁はケイミューのソリド。丈夫で質感もよく、構造種類を選ばないのでこれから多用しそうです。

ninoarch一級建築士事務所

松山市の建築設計事務所

0コメント

  • 1000 / 1000